画家・田口淳子さんの展示

こんにちは。ウリボウです。今日は友人の画家・田口淳子さんのグループ展にお邪魔してきました。

冬の風景/冬の花 展

GALERIE SOL 東京都中央区銀座1-5-2 西勢ビル6F
2018年12月10日(月)~12月15日(土)
作家:
荻野美沙・さいとうゆき
佐藤恵太
神野戒
田口淳子
津田文香
テラサワマスミ
平野由果
藤沢深花
(敬称略)

田口さんは近年深いブルーを基調とした作品を多く発表されています。ブルーの中にアクセントでショッキングピンクが入っていたりキャンバスの土台を盛り上げてマチエールを作ったりと、魅力的な作品にするための計算がちりばめられているので、私は彼女から画面作りの技をいろいろ教えてもらって自分の作品で試したりしてます。

さて、そんな田口さんの作品が我が家にあります。

↓こちらは以前、個展(場所:GALERIE SOL)を開催されたときの作品です。蓮の花と金魚。水面に映る金魚の赤い色が印象的で購入を即決しました。こうして着々と自宅美術館計画は進行していくのであります。

それでは今日はこのへんで。